2006年06月15日

W杯1順目雑感其の弐サウジもチュニジアもすごい!の巻

誰も見ないとは言ってないわーーw

チュニジア2−2サウジアラビア
ま、ながら見でしたけどね。
サッカーでは前半と後半でホントに同じチーム?ってくらい流れが変わることが多々ありますが、
この試合もそうでしたねぇ。
前半をなんとなく見ていた限りでは、チュニジア圧勝だなこりゃ。
って感じだったのに、
後半のサウジの2点は、それはそれはビューティフルゴール!!
特に逆転ゴールは、大ベテランのアル・ジャバーが
代わって入ってからほぼファーストタッチで決めました!
ジャバー!
これぞカウンター!って攻めで、
ラストパスを送った23番のムアズかな、このパスが凄かった!
良く見てたねーー うんうん。
その後ロスタイムに同点に追い付かれてしまうわけですが、
サウジ、頑張ったよ!
ホント楽しいゲームをありがとう♪


ところでこの試合、NHKでの解説は我がフロンターレの関塚監督だったわけですが、
サウジの逆転ゴールの時
「入ったーーーー!!!!!!むかっ(怒り) 素晴らしいカウンターですね!!!!パンチ
と大絶叫w
気持ち入ってて良かったわぁ。
ケンゴからジュニーニョが抜け出したところがダブったのかもw
その後のロスタイムでの同点時
「フリーですね! いやぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜ふらふら
と、これまた絶叫w
良かったよ!セッキーーー!


それからもう1つ小ネタ。
家でワールドカップを見られるときは(ほぼ会社で見てますが・・・)
ハイビジョン&なんちゃって5.1chで見てるんですけど、
これが良い!
ハイビジョンはテレビは普通のブラウン管だから大したこと無いけど(それでもキレイだけど)
音が良い感じ♪
正にスタジアムにいるような臨場感!(自画自賛w)
左後ろからラッパが聞こえたと思ったら右からブーイングが!
3万円弱のでこんなんだから、もしちょっとでも購入を考えたことがある人はすぐに買いましょう!w

さーーーこの勢いだとドイツポーランドも見ちゃうのか・・・
大丈夫か、俺w
ワールドカップ恐るべし!!

posted by akasan at 03:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯1順目雑感

仕事しつつも大体見ておりますワールドカップ。
つらつらと一言ずつ語ってみたいと思います。
チュニジアとサウジ、すまんw
赤字は全部見たやつ。青字はあんまり見てないやつ。

オープニングセレモニー
あんまりちゃんと見られなかった・・
録画してあるけど今見る元気はないw
3日前に等々力で見たギドがいたらしい。なんか不思議w

ドイツ4−2コスタリカ
スポーツバーで観戦。
ワンチョペの1点目で一緒に見てた友達となぜかハイタッチw
ドイツのミドル2発はお見事!
問題は決勝Tまでに守備をしっかりできるか。

ポーランド0−2エクアドル
個人的にポーランドは注目してただけにこの敗戦は痛い。
ミドルシュートがよく決まるこの大会。
クジノヴェクの弾丸ミドルが見たいぞ!

イングランド1−0パラグアイ
パラグアイはサンタクルスの不調が痛かった。
引き分け以上の結果も狙えただけに残念。
イングランドはこれから調子を上げてくるでしょう。
でも攻撃のリズムが単調だったよね。ルーニーがいれば!って何度も思う。

トリニダード・トバゴ0−0スウェーデン
仮眠を取った痛恨の見逃し試合。
まさかね!
時間があったら見たいと思いまふ。

アルゼンチン2−1コートジボワール
アルゼンチンがここまで落ち着いた試合運びができたことが驚き!
メッシがスーパーサブで活躍できれば優勝も夢ではない!
クフレもちらっと見たいなw
ドログバの孤軍奮闘振りにはグッときた。

セルビア・モンテネグロ0−1オランダ
個人的優勝予想のオランダ。
セルモンと初戦で当たれたことはラッキーだったね。
ファン・ペルシーあまり信用してなかったけどあのワンタッチアシストは御見事!
そのファン・ペルシーがロッベンの悪口を言ってるみたいw
オランダのいつもの事とは言え、心配だ・・
セルモンはケジュマンがんがれ!!

メキシコ3−1イラン
面白かったね!!
メキシコはやっぱり試合運びが抜群にうまい。
あのヘッドはキレイすぎ!
イラン!残念だけどダエイはそろそろ考えよう!スーパーサブでもいいじゃない!

アンゴラ0−1ポルトガル
1点しか取れなかったのはどうなの?
デコがいなかったから?
ユーロ2004の時ほどのオーラは感じられないね。

アメリカ0−3チェコ
チェコつえーーーな、おい!
コレルの超絶ヘッドは、グリゲラのクロスが素晴らしすぎ。
あれで勝負あった。
イタリア戦までにコレル復帰希望!それを打ち砕く!!

イタリア2−0ガーナ
うんうん。まずまずでしょう。
エッシェンのミドルはおっかなかったけど、勝てたからよし。
トッティも60%くらいには来たかな。
いいスルーパスもあったしね。髪切って見分けが付き難くなったけどw
ペロッタ&デ・ロッシのローマトライアングルに大興奮!
でもデ・ロッシはもっと落ち着け!汚いの少なくしなさい!
今のデ・ロッシならできるはずでしょ!

韓国2−1トーゴ
試合前の国歌斉唱。トーゴの時に韓国国歌流すって酷すぎる。
それに負けないで初出場ながらよく先制点とった!トーゴ素晴らしい。
でもそれ以上に素晴らしかったアン・ジョンファン。
韓国侮れず。

フランス0−0スイス
おっさん揃い(失礼)のフランスに、ここは勝っとこーぜスイス!
ギガックスのパフォーマンスが見たいぞ!w
惜しい場面を両チームとも決められず。
正直フランスはやばいと思う。
わずかな可能性はトレゼゲだろうな。
ジュリがいればだいぶ違っただろう。

ブラジル1−0クロアチア
ロナウドに笑
50%の力で勝っちゃうのが今のブラジル。
クラニチャルにはもうちょっと頑張ってもらいたい。
もちろんサムライブルー戦では大人しくしててもらって。

スペイン4−0ウクライナ
おいおいおい。スペインってこんなに強かったっけか・・
ウクライナは初出場のプレッシャーがもろに出た感じ。
シェバが出てくれたことは嬉しかったけど、良いところなし・・


以上。ホントサウジとチュニジアごめんw

全体的に結構見てるなぁw
完全にワールドカップと仕事のみの生活になってます。
心地いい地獄。な感じw

あえてサムライブルーについては書かなかったけど、
ここまできたらジーコに託すしかないんだからさ、
頼むよ!
posted by akasan at 00:00| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

サムライブルー様

細かいことを言うつもりはありません。

1つだけ言わせてくれ!
試合後の選手のコメントが揃いも揃って

「前半はペースを握れていた。」

んなアホな!
違うでしょう。ヒディンクに完璧にやられてたんですよ。
オーストラリアのロングボール戦法は
高さで有利ということだけじゃなくて省エネでもあったんだよ。
多分。
開幕から暑さの中でのゲームが続いてて、
後半30分くらいからペースダウンするチーム続出で、
ヒディンクは確信してたんだろうね。
「日本は必ず守り疲れる」と。

それで前半から可能性があまり高くないロングボール省エネ戦法を徹底し、
ペースは日本が握っていると油断させ、
後半途中から選手交代で一気に流れを引き寄せた。

「暑さは向こうも同じ。」じゃないんですよ!
ヒディンクにやられたの!
それを理解しないと次も絶対に勝てん!

頭使わなきゃ勝てないよ!


でも、ジーコにはココぞという時の変な運があるから
ひょっとしたらクロアチアには勝つかも。
posted by akasan at 08:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

ワールドカップ予想

さーーー開幕直前!!

勝手に予想大会ですーーw

A 1位ポーランド 2位ドイツ
B 1位イングランド 2位スウェーデン
C 1位オランダ 2位アルゼンチン
D 1位メキシコ 2位ポルトガル
E 1位イタリア 2位アメリカ
F 1位ブラジル 2位クロアチア
G 1位フランス 2位スイス
H 1位スペイン 2位ウクライナ

ベスト8
ポーランド、オランダ、イングランド、アルゼンチン
イタリア、ウクライナ、ブラジル、スイス

ベスト4
オランダ、イタリア、アルゼンチン、ブラジル

3決 イタリア○−●ブラジル

決勝 オランダ○−●アルゼンチン

得点王 トッティ


王者ブラジルは、永遠のライバル、アルゼンチンが破る!
しかしヨーロッパの舞台では、やはり南米のチームは優勝できない!
ということでこんな予想です。

本当ならアズーリを押したいんですが、
ここで優勝しても更にバッシングが酷くなるかなーなんて。。
でも得点王は王子!!w

開幕戦はこれからスポーツバーへ出撃して盛り上がって来たいと思いまっす!


もちろん!
サムライブルーは全力で応援しまっせw
posted by akasan at 21:29| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

ナビスコカップ

ベスト4が出揃いましたね!
ってか、この時期にJの話題ってのも凄いでしょw


ジェフ千葉!
言わずと知れた昨年の優勝チーム!ハースが大活躍!

横浜F・マリノス!
久保!久保!久保!神奈川ダービー楽しみ♪

鹿島アントラーズ!
ガンバを完封!グループBはレベル高かった!

そして
川崎フロンターレ!!
関塚監督、公約の1つを達成!
公約「全てのコンペティションでベスト4以上」

ウイイレオンラインの仲間のジェフさんジェフとミラさんマリノスが残って楽しみ楽しみ♪
J版のオンラインがあったらねぇ。
それはそれで大変なことになるかw


うぉ〜い、なかなかワールドカップに頭が切り替わらないよーw
posted by akasan at 21:17| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノド痛いよー

素晴らしすぎます!

浦和レッズ 4−3 川崎フロンターレ
川崎フロンターレ 2−1 浦和レッズ
2戦合計引き分けも、アウェイゴールの差で準決勝進出決定!

今日、等々力に行って、本当に良かった!
初めてGゾーン突入して、声を出し続けて、本当に良かった!!
今年、フロンターレを応援し始めて、本当に良かった!!!

1st legの守備陣崩壊を見て、これは3日間ではどうにもならないんじゃ?
と心配していたことを恥じます。反省します。
露呈してしまったサイドの守備の弱さを見事にカバーした
川崎山脈の3人(ヒロキ、周平、箕輪)!
良かったわぁ〜
素晴らしい集中力!
ワシントンのPKは微妙に見えたけど、仕方ない。
それ以外はほぼパーペキでしょ!

この守備陣の踏ん張りが、大きな大きな勝因だと思います。

それにしてもよく点が入るわw
今年公式戦20試合してて、無得点だったのはアウェイの甲府戦のみ!
1得点だったのも3試合のみ!!
ま、その攻撃力に惹かれてフロンターレが好きになったんだけどw
もうココは思いっきり自画自賛しちゃいましょ!

ほんっと、今日の等々力は最高の舞台でしたね♪
ワールドカップ前にこんなに盛り上がっちゃっていいのかなw
とりあえずフロンタ熱はここで一休みして、頭を切り替えねば・・
熱、冷めなそうだなぁ・・・w

最高の夜をありがとう! フロンターレ!!




(ところで)
心配していたレッズサポさんとは、特に問題なかったみたいですね。
今のところの情報収集量ではね。
アウェイゾーンだけで収まりきらないことは判明していて、ホームゾーンにもレッズサポを開放していたけど、きちんとアウェイ側から座って頂いて、キレイに赤と水色に分かれていましたね。
にしても、さすがレッズサポの声量はハンパなかったなぁ。
周りにいたのウチのサポも「おぉ〜」って感心してました。
あと生で見たレッズのサッカーも怖かったですねぇ。
特にサイド。相馬と平川ね。
今日はポンテを怪我で欠いていたし、代表組も戻ってくる7月のリーグ戦はまた凄い試合になりそうだ・・・
まあでも、勝敗はもちろん大事だけど、今回の2試合みたいな楽しいゲームが見れたらいいな♪


↓試合終了直後 興奮しすぎの写真w
歓喜.jpg
posted by akasan at 01:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

運命の後半戦

frontale


いよいよ本日19時より
ナビスコカップ準々決勝2nd leg
「川崎フロンターレ vs 浦和レッズ」
がキックオフされます。
大事な試合であることは言うまでもありません。

1st legはワシントンにめちゃくちゃにやられたわけですが、
まだ前半が終わったばかり。
あと90分で逆転すればいいんです!

確かにレッズは強い。本当に強い。
日本代表3人がいないことを全く感じさせない強さ。
結果だけ見るとワシントン1人にやられたように感じますが、
フィニッシュに至るまでのレベルが全然違いました。
ポンテ、相馬、長谷部、平川、等にいいようにやられてました。
地力で劣るのは認めざるを得ません。

しかし!
散々言い尽くされていますが、
何が起こるか判らないのがサッカーです!

奇跡が起きる確立を少しでも高めるために、
力の限り応援してきます。
等々力を赤で染めないために!
Mind-1!!!




ちなみに、1st leg が4−3の負け。
今年のナビスコからアウェイゴールルールが採用されたため、
今日の2nd legで、
・2点差以上の勝利
・1−0 2−1 3−2 の勝利
で、逆転勝ち抜け決定です。

アンチレッズのみなさん!
19時から21時の間、等々力へ念を送ってください!w
お願いします♪
posted by akasan at 05:53| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

テストマッチ

1週間早いなー
南アのワールドカップの時期はバカンス取ろう。

最近は寝るのが朝で昼に起きる生活になっています。
さて、テストマッチを2試合。



意外と長くなっちゃったw
posted by akasan at 19:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

平日もったいない

6月7日(水)@等々力
チケットゲトーしましたよ。

大勝負.JPG

平日ってもったないなぁ。でもレッズだから満員になるかな。
ワールドカップ前の大勝負。気合入れていきまっしょい。



ところで、
誰か一緒に行ってくれる人はいないかねw
posted by akasan at 12:08| Comment(2) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

エライことになったよ爆弾

日付変わっちゃいましたが、
本日(日曜日)も行ってきました!等々力競技場!

Gゾーンサポ

等々力でのゲームで、ひっさびさの快晴!
気温は高かったけど、湿度が低くて風もさわやかで絶好の観戦日和でした!
お客さんも結構入ったしね♪
ちなみに現在はフジテレビ739で放送を見ながらカキコ。
今日もピエール西岡さんが実況です。来てたんだねぇ♪

先発は、今季初となるベテランGK吉原以外はベストメンバー!
といっても正GKの相澤が怪我とかではないからなんら問題なし!

試合は、
DFラインがちょっと不安定なところがあったけど、
全体的には非常に良かったんじゃないでしょうか♪
なんてったって、勝ったんだしね!
ポストに当たる惜しいシュート多数!
ユースケもキレキレ!
途中出場でしっかりゴールを決める黒津。ホント完璧なスーパーサブっぷり!

で、何がエライことかっつーと、
準々決勝、浦和レッズ戦が正式に決定したことですよ右斜め上
1位同士が当たる変な組み合わせだけど、
ココで当たることは、もちろん望むところだexclamation×2
今日も派手に勝ってたみたいだけど、今のフロンターレなら絶対に良い勝負ができる!
7月にリーグ戦で当たるのもめちゃ楽しみだけど、それが早くなって楽しみが増えたじゃない!!
6月3日(土)@駒場
6月7日(水)@等々力!
駒場も行きてーーーー、けど仕事っぽい・・・
等々力は絶対行きます!

バモッカワッサーー!!
posted by akasan at 02:07| Comment(4) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

CHAMPIONS LEAGUE FINAL

しかし、こう毎日サッカーの話題が続くのも
幸せですねw

逆転した後から試合終了までの10分強、バルセロナ憎たらしかったなぁw
ガナーズはあんまり好きではないので(強すぎるor強すぎたチームはちょっと敬遠しちゃうのです)どちらかと言えばバルサを応援していたわけですが、

なんというかこの完璧な勝ちっぷり?
守備ラインの不安定感も演出?

みたいな強すぎる試合運びに最後はガナーズにちょっとだけ肩入れしてましたw

ロナウジーニョはいつものキレが無かったけど、
他が良すぎるんだもーんw
エトー、ラーションはもちろん、イニエスタが良かったよねぇ。
あのジャガイモが成長したもんだぁw
バルサならイニエスタとメッシが好きだなぁ。

どちらにも凄い思い入れが無かった分、純粋に試合を楽しめました♪
無駄に凝ってたオープニングセレモニーしかり、
後半の凄い嵐しかり、
アンリ&リュングベリもめっちゃ凄かったしねw
バルサの曲も良いよなぁ〜
来年はあそこでroma roma romaが!!w


さーーーいよいよワールドカップ全快モードですねぇ!

と思いきや、

ナビスコカップがあるんです!
Amazing,J.!!!
posted by akasan at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

ナビスコカップ

行ってきたぞぃ、雨の等々力!

川崎フロンターレ 1−0 大分トリニータ

18時ちょい前、仕事を中抜けして東横線に飛び乗る。
実は電車で行くのは初めてだったりする。
15分後、武蔵小杉駅着。
バスターミナルへ向かい、迷うことなく等々力行きのシャトルバス乗り場へ。

キックオフ20分前にスタジアム着。
雨が強くなってきた(^^;;
ホーム側バックスタンドの前から2列目に空席を見つけそこへ。
風が強くなると濡れる席だ・・w

って、こんなに細かく長く書くつもりはないのでw

両者譲らず、試合は後半40分・・・

後半40分.JPG

何度も右サイドからしかけるフロンターレ。
今日の右サイドはいつもの森勇介が出場停止のため若手の飛騨が先発。
ポジショニングは良い動きを見せていたが、ラストパスが合わない。
このまま試合終了かと思われた44分。
飛騨が空けた右のスペースへマルクスが侵入!
絶妙なタメを作ったあと、ゴール前へ走りこんできた中村ケンゴへ優しくそして完璧なスルーパス!
それをケンゴが丁寧に豪快に蹴りこんでフロンターレ先制!

そして残り時間をなんとか守りきってタイムアップ!
雨の中苦しんで苦しんで耐え抜いてきた成果が実った!

勝利を報告へ!.JPG

これでナビスコカップ予選通過が決定!
週末の鹿島戦の後、決勝トーナメントはどうやらレッズらしい(^^;;
1回戦はワールドカップ前なので、Jもまだまだ目が離せない!

今日も良い試合をありがとう!フロンターレ!


おまけのピーカブーくんですw
やったねw.JPG
posted by akasan at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

アズーリ発表!!&ちょい日本も・・

さー、一番の注目wイタリア代表の発表きました!

PORTIERI: Buffon (Juventus), Peruzzi (Lazio), Amelia (Livorno)
DIFENSORI: Zambrotta (Juventus), Nesta (Milan), Cannavaro (Juventus), Grosso (Palermo), Zaccardo (Palermo), Barzagli (Palermo), Materazzi (Inter), Oddo (Lazio)
CENTROCAMPISTI: Camoranesi (Juventus), Pirlo (Milan), Gattuso (Milan), De Rossi (Roma), Perrotta (Roma), Barone (Palermo)
ATTACCANTI: Totti (Roma), Toni (Fiorentina), Gilardino (Milan), Del Piero (Juventus), Inzaghi (Milan), Iaquinta (Udinese)
RISERVE: De Sanctis (Udinese), Bonera (Parma), Marchionni (Parma), Semioli (Chievo)

トッティ、デ・ロッシ、ペロッタきました!!
ピッポももちろんきました!!

フォーメーションはこんな感じかな

   トーニ  ジラル

     トッティ

 ガットゥ    カモネギ

      ピルロ

ザンブロ      ザッカル

   ネスタ  カンナ

     ブッフォン


最近調子落し気味のピルロかガッチャンに代えてデ・ロッシも見たい!
いや、十分ありえる!
2トップのどちらかはピッポでもいいよね!

メンバー的には、デル・ピエロ(個人的に精神的支柱と見ている)も入ったし、なかなか納得の人選ではないでしょうか。
パレルモから4人選ばれてるってのも凄いですね。

さーこれで安心してアズーリ応援できるぞ!
スキャンダルによって色々と叩かれるかもしれないけど、それを吹き飛ばすような試合内容を見せて欲しい!
実力で黙らせてやろう!!


我等が代表について・・

巻が入ったのは確かに素晴らしい。
久保外しも前から言っているように全面的に賛成。

でも

それだけでジーコが再評価されてるってのが気に入らないちっ(怒った顔)
一部の過激な反ジーコ論者のようにグループリーグで全敗してしまえとは思わないけど、選んだからには思い切り頑張って欲しいけど、
それでも全面的に、心の底から応援することって出来ないかも・・

松井!腐らないでクラブで頑張って見返してやろうぜ!!
4年後は松井が主役だ!!

posted by akasan at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

serie A FINAL

とうとう今年のシーズンが終わってしまいました。

まずは、ローマの選手達とスパレッティ監督をはじめとするスタッフの皆様、
本当にお疲れ様でした!

最終節は疑惑のPK&誤審?に悩まされることになってしまい、
結果、チャンピオンズリーグ出場権は獲得できなかったけど(ヴィオラも勝ったしね)、
試合内容では間違いなく勝っていたし、王子の元気な姿も見ることが出来たし、
思いっきり胸を張ってローマの街に凱旋して欲しいと思います。

↓今年のローマについて、スーパーぐだぐだに書いてますw
続きを読む
posted by akasan at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

松井大輔!!雷

リーグアンの最終節、リヨンvsル・マンを見ました。

結果はコチラコチラ

まー、笑っちゃう試合でしたw
って、内容は置いといて。松井ですよ松井!

この試合はチームが酷すぎて見せ場がほとんどなかったけど、
ホント成長しましたよねー。

ってことがアリアリと分かる番組がやってまして、
スカパーの『日本代表「松井大輔」』って番組です。1時間松井特集!
原ヒロミさんによるロングインタビューがメインなんですが、
その中で印象的だったのが、
「(フランスに来て)ウマイだけではダメなのがよくわかった」
ジダンもガウショもウマイだけじゃなくて強いんですよね。
ヒデも俊輔も強くなったって印象あるし。

松井もそれを身をもって体感し、そして克服しようとしている。
頼もしいじゃないですか!パンチ
持ち前のテクニックと、天性の頭の良さ(コレも凄く大事)と、縦への突破力と、そしてフィジカルが備われば!
楽しみ楽しみ楽しみ!
これからもっと成長するだろうし、今のレベルでも日本代表で十分戦えると思います!

ということで、明日の発表を前に、ワタクシの理想イレブン発表!w


続きを読む
posted by akasan at 21:42| Comment(1) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FA CUP FINAL

ジェラード凄い!凄すぎる!!!

また見ちゃいましたよ、奇跡のスーパーゴール!!サッカー

ラウテルンの降格を見たあと、FA CUP FINALへ移動。
その時点で後半30分くらい。
3−2でウェストハムリード。おお!?
もうね、みんな本当に満身創痍。
こないだのUEFA CUPのボロも、今シーズン65試合だっけ?
リバプールもそんくらい行ってるんでしょう。
テーピングだらけ、足を引きずってない人の方が少ないかも、な状況ですよ。

もうまもなくロスタイム・・・

そんな場面で、やっぱりそういう星の下に生まれているんでしょうねぇ。
スティービー・G!
CLのオリンピアコス戦、ミラン戦、そしてこの試合。
またしても生で(テレビだけどね)その瞬間に巡り合えたことに感謝です手(チョキ)
映像見れたら、ホントに見たほうがいいです。
言葉では言えない、凄いゴールです。

90分丁度で3−3に追い付き、試合は延長。
見てるのも辛いくらい、みんなボロボロですよたらーっ(汗)

30分間で決着つかず、運命のPKへ。

ずーっと先行して頑張ってきたハマーズだけど、ここで経験の差がでたかもしれない。
明らかにリバプールの方が上手かったですね。
ウェストハムの選手はみんな浮き足立っていたような感じ。

リバプール優勝!
ジェラード恐るべし!代表でもこの活躍ができてしまったら、イングランド恐るべし。。(ワタクシはアズーリ応援なのでw)


それにしても、また新しい素晴らしいスタジアムが出来ていましたねぇ。
カーディフ・ミレニアムスタジアム。
羨ましい限りでございますリボン
posted by akasan at 02:07| Comment(7) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでもフットボールは素晴らしい!

先ほどの記事とはうって変わって!

家に帰ってくるのが遅かったんですが、スカパーをかちゃかちゃしていたらブンデスリーガの最終節がやっています。

2試合生でやっていて、

「ブレーメンvsハンブルク」
ほうほう、確か2位3位対決か。CLストレートインとかがかかってるのかな?

「ヴォルフスブルクvsカイザースラウテルン」
なかなか渋いなw
あれでも実況がクラッキーだな。
調べてみると残留争い直接対決!
勝った方が残留。引き分けならヴォルフスブルク。というもの凄い試合でしたw
ということでコチラの試合を見ることに。

その時点で後半30分過ぎ。2−1でヴォルフスブルクリード。
ダレッサンドロが出ちゃってどうなったのかなぁーと思っていたら降格争いですもんねぇ。時の流れは本当に早い。

もちろん超前掛かりになっているラウテルンなんですが、みんな足が動いていない。
相手のゴール前まで持っていく前にカットされ、ヴォルフスブルクのカウンター!
ラウテルンゴール前で何度も何度も決定的なチャンス!
しかししかし、ラウテルンのキーパーが止める止める!!
フロムロヴィッツという若い選手でした。クラッキーも言ってたけど、覚えておくべき選手です。
そしてその若い守護神に前線が答えます!同点ヘッドきたー!!爆弾

引き分けでは足りないラウテルン、その後も攻める攻める!
しかし無情のタイムアップ・・・ふらふら

残留したヴォルフスブルクの選手&サポーターの歓喜!
ラウテルンの選手とサポーターの涙、涙、涙・・・

大のオトナが人前でここまで声を上げて泣くってなかなかないですよね。
やっぱりフットボールは素晴らしい晴れ

筋書きのないドラマって使い古された言葉ですけど、スポーツの楽しさを知らない人は、もったいないよーいい気分(温泉)
posted by akasan at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカーの暗い話

「満足行く内容だった。」

は?
耳を疑いますよホントに。
選手には申し訳ないですけど、サイテーサイアクの内容・結果だったでしょ。
この1週間で得た物ってなにかあるんですかね。
本番1ヶ月前の大事な大事な試合がこんなんじゃ。
なんか語ることも無いかな。
中澤の具合がなんでもないことと、巻&寿人が心に傷を負わないことを願います。


それからもう1つの暗い話題。
カルチョの話。
ま、ユーベの悪行が全て解って成敗されるのであれば明るい話題かもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)

プレミアやリーガが好きな人からは何かと虐げられるカルチョですが、
選手個々のテクニック、チーム戦術、レフェリーのレベルについては自信を持てると思っていたんです。
確かにプレミアのダイナミックさや、リーガのエンターテインメント感を味わうことはなかなかできないリーグだけど、お客さん入ってないけどw、
それでもカルチョでしか味わえないストイック感、ファンタジックなプレー、チーム戦術の美しさっていうのが大好きなんです。

でもユーベは好きになれなかった。
「審判買収」っていうのは昔から言われていたし、試合を見ていてそう感じることも多々あったけど、それは負け惜しみなんだろうと、理解するようにしていました。
それなのに・・
サイテーサイアクですね。

これに関する、サッカー番組での取り上げられ方の違いに驚かされました。
J SPORTSのFOOT!では、ユーベは厳罰に処すべし。これでまた甘い罰ですんだら「結局ユーベは、」ってことになってしまう。そのとおり!
スカパーのFSSでは、幹部総辞職で収まるんじゃないか、と。「結局ユーベですから」で締めくくっていた。は?

カルチョ復権の道は相当遠そうですね。

関係のない選手やスタッフ、そしてティフォジが可哀相すぎる。

アズーリに影響がでないことを祈ります。


(45さん、ENZOさん、すみませんな記事で、すみません。)
posted by akasan at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

コッパイタリア決勝

ローマ。。負けてしまったみたいです。。もうやだ〜(悲しい顔)

インテル 3−1 ローマ

速報なので、細かい情報がわかりませんが、
トッティが出場したようです!!
セコンドテンポ(後半)9分から、オカカに替わってピッチに立つ!!

うーーーん。負けてしまったのは本当に残念だけど。。
日曜日のミラン戦、勝つしかない!!

カピターノおかえり!
日曜日、奇跡を見せてくれ!無理しちゃダメだけどネ。

試合詳細わかったら追記じゃ!
posted by akasan at 05:57| Comment(2) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

UEFA CUP FINAL

見てもうた・・たらーっ(汗)

この後仕事早いーってわかってるのに、気付いたら始まってたからついつい・・

ミドルズブラ 0−4 セビージャ

なかなか楽しい試合でした!
ってか、点差通りのセビージャ完勝でしたねぇ爆弾

HWEの仲間には、熱狂的なベティコが2人いまして、CraneさんとJEFさんですが、内心穏やかじゃないんでしょうねぇ(^^;)
俺にしてみたら、ラツィオが優勝するようなもんだからなぁ。

でも、怒られるの承知でw セビージャ良いチームでした。
サビオラが前半だけで交代しちゃったのは残念だったけど、この試合、ってか昔からセビージャで注目してる右SBのダニエウ・アウベスが凄くよかった。
あとHWEのEnzoさんでおなじみw エンツォ・マレスカが素晴らしかったですな。

中継でずーっと抜かれていたセビージャファンのおじさんw
2点目取ったときから泣き崩れちゃってw 3点目でやっと笑顔w
ホント嬉しかったんでしょうねぇわーい(嬉しい顔)
セビリアの街も大変なことになってるんだろうなぁ。ベティコは大丈夫だろうか(^^;)

ボロは、なんかずーっと浮足立っていたと言うか、自分たちのサッカーができていないと言うか。
終始いらいらしてましたね。

来週はいよいよチャンピオンズ・リーグ決勝。
良い試合を期待したいです。どっちかっつーとバルサがいいかなw

それではおやすみなさいいい気分(温泉)
posted by akasan at 05:37| Comment(2) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。