2007年10月18日

ありえへ〜〜〜ん

U22カタール 2−1 U22日本

うそーーーーーん。。。。
ショックショックショック・・・・

11月21日は国立へ結集や!!
posted by akasan at 03:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

ちゃんぽんずりーぐ予想

まー色々ありますね。

F1のマクラーレン事件は本当びっくらこいたし、
オリンピック代表は本当にカタールに勝ってよかったし、
スイス戦は良い試合とは言えないかもしれないけど
すんごい面白い試合だったね。

明日はあじあちゃんぽんずリーグ決勝Tが始まります!
頼むぜフロンターレ!

さ、あと2時間くらいでUEFA CLが開幕します!
ということでグループリーグ予想大会〜〜〜

グループA
1位 リバプール
2位 マルセイユ
3位 ポルト
4位 ベジクタシュ

グループB
1位 バレンシア
2位 チェルシー
3位 シャルケ04
4位 ローゼンボリ

グループC
1位 レアル・マドリー
2位 ラツィオ
3位 ブレーメン
4位 オリンピアコス

グループD
1位 ミラン
2位 ベンフィカ
3位 セルティック
4位 シャフタール

グループE
1位 リヨン
2位 バルセロナ
3位 シュツットガルト
4位 レンジャーズ

グループF
1位 ローマ
2位 マンチェスター・ユナイテッド
3位 スポルティング
4位 ディナモ・キエフ

グループG
1位 インテル
2位 CSKAモスクワ
3位 PSV
4位 フェネルバフチェ

グループH
1位 セビージャ
2位 アーセナル
3位 プラハ
4位 ステアウア・ブカレスト


ん〜〜〜〜固いなw
でも今年はW杯とかユーロとかで疲れてないから
割と順調に行くんではないか、と。

ローマガンバレ!!!
ってかさ、ローマの生中継無いってどーーーゆうーーーことだよ!!
先週のレッジーナ戦も無いしさーー。

頼むぜスカパー!!

posted by akasan at 01:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

そしてフットボールは続く

ホントに1年中休みないですね。

EURO2008予選
イタリア 0−0 フランス

言わずと知れた因縁の対決。
試合前のジュゼッペ・メアッツァは雰囲気最高で
コチラのテンションもアップ!
試合開始直後から両チームの選手の気合が凄くて
局面局面で激しいボディコンタクトが続く!
これはスゴイ試合になるぞーと思ってみてたんだけど
途中からアレアレ・・・?
ゴール前の攻防がほとんど無いんですね。
ちなみにスタメンは

<アズーリ>

ブッフォン

オッド カンナバロ バルザッリ ザンブロッタ

デ・ロッシ
ガットゥーゾ ピルロ
カモラネージ          デル・ピエロ

インザーギ

<レ・ブルー>

アンリ アネルカ

マルダ             リベリ
ビエラ マケレレ

アビダル エスキュデ テュラム ディアラ

ランドロー


トーニが怪我で出られなかったのがやぱり響いたのかなぁ。
攻撃の核が見えないんですよね。
やっぱり今のインザーギはスーパーサブとして使った方がいいんじゃないかな。
それからピルロの出来が悪すぎでした。
けど、それよりなによりドナドーニ監督ってやっぱり無しじゃない?
なんというか重みが感じられないんだよなぁ。
リッピは憎きユーベの監督としてずっと君臨していたから
好きではないけど腕と経験は超一流だし、
トラパットーニも采配は?なところあったけどカリスマ性はやっぱあるし。

ちょっとこのままだとヤバイよ、アズーリ。


オーストリア 0−0 日本
PKでオーストリアの勝ち

待望の、待望の松井初招集!
スピードは無いけど独特のドリブルはやっぱり魅力。
しかしあんまり見せ場は作れず。
矢野も頑張っていたけど代表としては軽量感は否めず。
なんで大久保を続けて呼ばなかったのかなぁ。
まあ、フル代表については心配してませんけどね。
次のスイス戦が楽しみ!
スイス代表は今最も気になるナショナルチームです!


北京オリンピック予選
U−22サウジアラビア 0−0 U−22日本

スコアレスばっかりやないかい!w
今のオリンピック代表、応援してます!
良くない話ばっかり聞きますが、悪くないチームだと思いますよ。
水野、家長とJを代表するドリブラーが良いと思うんですよ。
そしてユースの合流。
デカモリシ良かったねー。
やっぱ気持ちを前面に押し出してくれるプレーヤーは見てて気持ちいいよ。
それから惜しかったのは内田ね。
この試合はちょっとプレーの精度に欠いたけど、
サイドを深くえぐれる力は魅力よね。

次のカタール戦が本当にキモ!頑張れニッポン!!
posted by akasan at 12:05| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

ここ最近のフットボールの話

まずは一番新しいところからいきますと、

<ACLの決勝トーナメント組み合わせが決定!>

我がフロンターレの対戦相手はイランの
「フーラッド・モバラケ・セパハン」に決まりました。
イランのカップウィナーらしいですね。イランかぁ。遠いのぉ。
まあ2nd legがホームっていうのが救いかな。
セバハーンッ!
レッズは韓国の全北現代ということで移動距離は短いですね。
ただ去年のACLチャンプなのでそう簡単には勝たせてもらえないでしょうけども。


そして北京五輪最終予選の組み合わせも決まりましたね。

日本・ベトナム・カタール・サウジアラビア

正直、厳しい組み合わせですよねぇ。
去年のアジア大会のチャンピオン「カタール」と被るとは・・
実力国「サウジアラビア」はもちろん、「ベトナム」のアウェイゲームとかも一筋縄では行かなそうです。


<菊地直哉・・・>

特にコメントはございません。ただただアホか、と。

posted by akasan at 17:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

1週間のフットボールあれこれ

<3月28日(水)>@国立競技場
U−22日本代表 3−0 U−22シリア代表

こちら試合前。前半はここで見ました。
Image063.jpg

今週は仕事が比較的楽だったのでちょっと抜け出して国立へ。
あれだけ観客動員がヤバイ!って騒がれてたら行くでしょ!w
試合はなかなか面白かったですよ。
まあシリアの調子が悪すぎたってのもあるんでしょうが日本のパススピードが凄く速くてよく繋がって飽きなかったですね。
家長をトップ下に置いて自由にやらすってのが良かったと思います。
それから今日の平山は別人か?と思うくらい頑張ってましたねw
基本的にはやっぱり好きにはなれないんですが今日は合格です。
ま、ハットトリックしてもおかしくないチャンスはたくさんあったんですけどね。

ちょっと残念だったのは本田圭のキックがイマイチだったことと、サイドからの攻撃を意識しすぎなんじゃ?と思ったこと。
まあ本田に限らず全体的にラストパスやクロスの精度がダメでしたね。

反町監督も仰っているように、今日の試合は評価が難しいですね。
次の試合。アウェイでのシリア戦がポイントであることは間違いありません。
ただ、基本的には楽しい試合でしたよ。満足!

後半からはこの角度で。
Image065.jpg

観客動員の面でも頑張りましたよね。
前日売りから8000人増ですか。もっと来いー!
ただ、日本代表の応援の雰囲気に未だに馴染めませんw
前半は思いっきりゴール裏でサポの真ん中で見ていたんですが
後半はちょっとずれて座って見ていました。
自分への課題です!w


<3月25日(日)>@味の素スタジアム
FC東京 0−2 大分トリニータ

2週連続味スタ行ってまいりました。
なんですか、このざまは。
ま、東京のサポの方も、なによりヒロミ監督自身が解っていることなのであまり苛めませんけど、酷い試合でした。
これで味スタ4回目なんですが、東京の得点シーンを1度も見たことがありません。。
もしかして悪いのは俺か!?(^^;

その他のナビスコ雑感としては、
アルディージャヴァンフォーレジェフの2連勝が驚きですw
やっぱりコンペティションが違うとモチベーションも変わってくるんですね。
この3チームは是非この調子をリーグにも反映させて(フロンタ戦以外でw)盛り上げて欲しいと思います。


<3月24日(土)>テレビ観戦
日本代表 2−0 ペルー代表

俊輔&憲剛の中村コンビが実現!
これだけでフロンタサポはお腹いっぱいでしたw
それにしてもオシムさんは凄いですね。
去年、海外組を呼ばないで外野に騒がれていた雑音を完全に払拭しましたよね。
国内のプレイヤーだけでチームの土台を作るという方法は大成功だったわけです。
6月のキリンカップは恐らく俊輔と高原は呼ばれないでしょうね。
だって文句無く合格ですもんね。
というわけで次は是非松井大輔が見たいです!オシム様!


<3月21日(水)>テレビ観戦
川崎フロンターレ 1−1 バンコク・ユニバーシティ

なんかねー、入り方が硬かったですねぇ。
負けられないホームゲームということで、アジアのプレッシャーがより出てしまったというところでしょうか。
1点取られてからは緊張もほぐれて何度も何度も決定機を生んでいただけに、これだけゴールが遠かったのは不運と言ってもいいかもしれません。
それにしても惜しい試合だったなぁ。

posted by akasan at 01:46| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

今年初観戦!

遅くなりましたが、行って来ました!今年初スタジアム!

FC東京 0−1 ジュビロ磐田

いやー、どうでしょうかこの結果。
この試合に関してはヒロミの選手交代は解せなかったですね。

石川ナオ→平山
ノリカル→馬場

この2つね。
ナオはスタミナ的にはまだまだ出来たと思うし、
放り込み勝負にするんだったらサイドを深くえぐる選手は残しておくべきだと思うし。
う〜ん。まあ色々なところで言われているのであまり突っ込みません。
たまには外れる事だってありますよね、そりゃあ。

にしてもやっぱりスタジアムは良いですね。
バックスタンドで見ていたので日陰になるまで時間があって
思っていたほど寒くも無かったのが嬉しい誤算でした。
ピッチ全体が見渡せるのは楽しさ倍増!
イライラすることも多いけどwそっちじゃねーよー!とかね。

東京の応援を見ていたら早くフロンタの為に声を出したくなっちゃいました。
あたりまえですなw
ということで、31日新潟参戦決めました!
誰か一緒に新潟まで行ってくれる方、募集中ですw

それから懲りずに今週末はナビスコ東京vs大分を見に行きます。
今度こそ良い試合を見せてくれ!ハラトーキョー!

posted by akasan at 04:20| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

来た来た来たーーー!

jun.jpg

川崎フロンターレ 6−0 横浜FC

いやー、ホントすみませんでしたジュニーニョ様w
前のエントリーでジュニが心配とか言っちゃって。。。

世間では我那覇の変わりに出た黒津の話題が多いですが、
黒津が良い選手なのはフロンタサポーターなら
判りきっていることなんです!

ワタクシ的には、ジュニーニョが決めてくれたことが嬉しい!
試合後のコメントがかっこいい。
「冷静にやればこのくらいは決められる。」
うぉー。怖い怖いw
今期の3試合(ACL含め)、シュート数は多かったけど
決められなかったジュニーニョの復活!これは大きいですよ。
やっぱりフロンターレはジュニと憲剛が引っ張る!これです!

横浜FCの堅守にビビってファンタジーサッカーでは
フロンタ少な目にしちゃったけど大失敗でしたねw


それから驚いたのがコチラ。

清水エスパルス 0−1 柏レイソル

まさか勝つとは!!w
守備陣が崩れないね。体張ってます。
菅沼が騒がれているし、本当にスゴイと思うんだけど、
守備の安定が大きいと思います。
日立台行きたいんだけど、チケット結構取れないのよね。
柏。熱いです!

そして本日、日曜日は味スタに行ってきます!
すんごい寒いっぽいけど、
じっくりとハラートウキョーを見てきたいと思います!
posted by akasan at 07:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

今年初参戦!

今度の日曜日、味の素スタジアムにて
FC東京−ジュビロ磐田 ライブ観戦決定しました!
いやー、フロンタじゃないのが残念だけど禁断症状でまくりでね。
ヒロミスタとしては東京も気になりますし。

というわけで、予習として第2節の大宮−東京戦を見ました。
まずは開幕戦で4点取られていた割には
FC東京、悪くないぞ、と。
まあ大宮がアレだったってのもあるけど、
しっかり集中して戦えていたと思います。余裕も見えたしね。
特に石川と栗澤と福西が良く見えました。
すっかり攻撃的ボランチとして確立している福西の飛び出しは見事ですね。
フィニッシュに絡むタイミングが抜群です。
福西ダービーとなるジュビロ戦が楽しみだ。
それから石川のドリブルも切れてたね。90分持てばナオ良し!
ヒロミイズムが既に戻ってきていることを感じた試合でした。

一方大宮ですが。
決してダメダメって感じではないんですよね。
単発ではあったけど、良い攻めの形を見せていたし。
2列目の藤本、小林大、橋本はなかなか良いと思います。
あと左SBの波戸ね。
問題はボランチかなぁ。ここから良い展開ができない。
速攻ができないしパスミスも多いし。
守備の形はある程度できているわけで、この問題が解決して
エニウトンが日本のリズムに慣れれば良くなってくるんじゃないかな。


さーーて、日曜日、誰のプロコン買おうかなーーーー
posted by akasan at 05:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

遅くなりましたが。

murakami.jpg

ヴィッセル神戸 1−1 川崎フロンターレ

まーーー、やっぱりACLの見えない疲れがあったかなぁ。
つまらないミスも多かったしね。特にDF陣。
谷口のイエロー2枚には言いたい事がたくさんあるけれど
出てしまったのは仕方が無い。
1人少なくなって攻められまくってよく引き分けに持ち込みました。
黒津が早々に交代しなくちゃいけなくなったのが勿体無かったなぁ。
気持ちを切り替えて横浜FC戦です!油断できないと思うよ。

で、1つだけ気になること。
まだあまり言われて無いけれど、ジュニーニョの調子が悪いんですよ。
シュートが明後日の方向に飛ぶことが多いんだよなぁ。
まあ去年もそうだったし、打って打ってナンボの選手だけれど
それでもちょっと外しすぎ。ドリブルのキレもイマイチだし。
暖かくなったら戻ってくるかなー。
ファンサカラーの皆さん、ジュニはまだ使わないほうが良いかもしれません。
posted by akasan at 06:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

やっと開幕

開幕って何回言ってんだw

2007slogan.gif

川崎フロンターレ 1−0 鹿島アントラーズ

先ほどやっと見終わりまして、無事にワタクシとフロンターレの
2007年が開幕しました!
いやー、行きたかったなぁ等々力。
2007のフロンターレ。スタメンの変更点は2人。
GKの川島永嗣(グランパスより移籍)と左MFの村上和弘(ベガルタより移籍)。
この2人が非常に良かったのです!
川島の安定した守備とフィード、そしてコーチング。
村上の体を張った守備とドンピシャクロスとカムキャノン(ミドルシュートw)!
バッチリな補強ができましたね!
特に村上は、正直新外国人のフランシスマールのバックアッパーとして考えられたところもあって、
そんなに期待度は高くなかったんですが
それを見事に裏切る大活躍!
嬉しいですねー♪

そしてそして相変わらず、いや凄みを増したケンゴの鬼ダイレクトスルーパス!
解説の川勝さんも「日本ではなかなか見られないプレーですよ。」ってベタ褒めでした。
あれだけでも見る価値あるね。

ということで他のチームのサポさんが見たら気持ち悪くなるような文章になってきたのでこの辺で。

ACL、怪我だけはしないで帰ってきてくださいませ。

posted by akasan at 03:43| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

サッカー最高!

09.jpg

フロンターレの開幕戦は、明日の夜の再放送を見てから詳しくレポートするとして、
土曜日はお仕事でほとんど試合見れなかったので
日曜日は事実上の個人的開幕戦!でありサッカー三昧の1日。
まずはJではないんですがリーガエスパニョーラの
セビージャ 2−1 バルセロナ
ダニエウ・アウベス凄いですねぇ。
今、世界最高の右SBって言っても過言ではないかもしれませんね。
ベティコの友達が多い中申し訳ないんですがw
リーガの中ではセビージャは最近かなりお気に入りです。

続きまして
東京ヴェルディ 5−0 ザスパ草津
フッキ(フロンターレからレンタル中)のFK凄かった!
あれは反則ですね。ってかヴェルディの戦力自体J2では反則w
これで今年昇格できなかったら相当やばいですよね。

そして本日のハイライトはこのカード。
柏レイソル 4−0 ジュビロ磐田
やっぱり柏出身としては気になるわけで、日立台に行こうと思ったんですけど
当日券ないらしく断念。
しかしレイソルのサポーターはグッジョブですねぇ。
スカパーが今年からJに力を入れていることもあり
試合終了後もかなり長い時間中継してくれていて
サポと選手のふれあいタイムをしっかりオンエアー!
まさに一心同体の暖かい時間を見せてくれました。いいねレイソル!
個人的MOMは愛媛から復帰した左サイド菅沼くん。
右サイド鈴木達也とのポジションチェンジも素晴らしいし、見ていて楽しかった!
今後レイソルと当たるチームはなめてかからない方がいいですね。

さーーーー、今週水曜日はACL開幕!
フロンタ応援モードも全快ですよーーー!

posted by akasan at 03:25| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

祝!Jリーグ開幕!

Jリーグがいよいよ開幕しましたね!
そして我がフロンターレも難敵アントラーズに開幕勝利を収めたようで、なによりのスタートです。
今日は仕事で見られなかったので月曜日の再放送でチェックしたいと思います。

そしてJリーグ開幕と言えば、ファンサカも開幕なわけです!
ワタクシのチームプロフィール
悩む季節になったぜい♪
明日はお休みなので、レイソル戦を見てみたいと思います。
柏サッカー場行こうと思ったら当日券発売ないのね・・・
posted by akasan at 03:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

快勝!

サン・シーロでミランに19年ぶりの勝利!

ミラン 1−2 ローマ

いやー、嬉しい!
ミランに勝ったことはもちろん、内容が良かったですよ。
序盤から両チームのパス回しが速い速い!
お互いがチームの持ち味を存分に発揮した好ゲームはこのお方
totti.jpg
の2得点で快勝!
ブロッキのミドルにはビビッタし、クロスバーやポストに何度も助けられたけど
非常に引き締まった素晴らしい試合でした!

しかしミランは4連敗ですか。
シェバの穴が大きいってのは事実なんでしょうねぇ。
アズーリのためにもジラルディーノの完全復活が待たれますね。

そうそう、リカルド・オリベイラってフロンターレのマギヌンそっくりw

posted by akasan at 00:31| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

全然ダメ

鹿島のアウトゥオリ監督がよく言っていますが、
「日本のサッカーには守備の文化が無い。」
まさにその通りの試合でした。

FC東京 5−4 川崎フロンターレ

前半終わった時点では3−1で勝ってたんですよ。
それがなに?この結果は。

今野のミドルや、ジュニーニョのボレーなどファインゴールもあったけど、
ほとんどの得点が守備のお粗末さから決まったゴール。
確かに点がたくさん入れば楽しいかもしれないけど、
もうちょっとさ、締まった試合を見せてくれよ。
4−1から逆転されるなんて、世界のフットボールシーンではそうそう起こることじゃないでしょ。
冒頭のアウトゥオリ監督のコメントは簡潔に書きすぎていて辛辣な発言に聞こえるかもしれませんが、
要するに『勝ちきるメンタリティーが無い』ってことなんですよね。
世界で戦っていくためには絶対に絶対に欠かせない要素でしょう。

そういう意味では大アンチのワタクシですが浦和レッズの今年の内容は素晴らしいと思います。
そこはやっぱりブッフバルト監督のドイツサッカーのメンタリティーが浸透してきたのかな。

フロンターレの超攻撃的エンターテインメントフットボールは大好きだし、
判定に泣かされた部分も確かにあったかもしれないけど、
それでも今日の試合内容は酷かったですよ。
アウトゥオリ、ブッフバルト始め、世界で結果を残してきている名将、名プレーヤーからもっともっと吸収してほしいと思います。
もちろん、イビチャ・オシム監督から学べることは多すぎるくらいたくさんあると思いますからね。

今後のJリーグ、そして日本代表。
お願いしますよっ!!

posted by akasan at 02:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

通勤のお供

最近の私の通勤のお供と言えばコチラ。

ELGOLAZO.jpg

サッカー専門新聞の「EL GOLAZO(エルゴラッソ)」であります。
詳しくはコチラ
毎週月・水・金の3日間発行されて、
Jリーグの話題を中心に海外リーグやJFL、高校サッカーなど
とにかくサッカーのことが詰まった新聞です。
これがなかなか読み応えがあって、大体1日の通勤時間では読み終わらず、
発行が無い次の日も読めるくらいのボリュームがあります。

マッチプレビュー、レビューはもちろん、選手のインタビューや
解説者コラム、ノンフィクション連載小説まで至れり尽せりでございます。

日本全国どこでも買えると言う訳にはいかないのですが、
まずは買える地域の人がガンガン買ってください!(回し者ではありませんw)
ちなみに130円です♪


ってか、今、通勤片道で3回乗換えがあるんですけど・・・
電車に乗ってるのは正味20分くらいなのに・・・
赤坂のバカーーーw

posted by akasan at 01:46| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

4年後に向けて

見たー? 日本vs中国。
良い試合でしたね!

2年後の北京、そして4年後の南アフリカに向けて
反町監督率いる若き日本代表。良いスタートを切っているのではないでしょうか。
南アフリカではこのチームが主力になってもらわないと困るもんね。

毎度毎度の短い練習時間しかないのに、よくこれだけワンタッチが繋がるもんだと、感心仕切りでした。
特に良かったと感じたのは、苔口、本田、増田、梶山、中村、青山敏かなぁ。
攻撃陣のパス回し&サイドチェンジは気持ち良い場面が多かったなぁ。
平山も良かったっちゃあ良かったけど、やっぱりもっとポストプレーに磨きをかけて欲しいよね。
ボールを懐にきっちり収めたりワンタッチで裁いたりする技術をもっともっともっともっと勉強するべし。

守備陣も戦術的にはまだこれからだろうけど、みんな最後まで諦めないで走って走って足を出していたし、凄く気迫を感じました。

個人的に残念だったのは谷口の出番がほとんどなかったことだけど、これはまあね、今後に期待ですよ。

11月の日韓戦、見に行きて〜〜〜〜〜。

アンダー21、大注目です!

posted by akasan at 02:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ちゃんぽんずりーぐ

昨日のチェルシーvsバルセロナ。
みなさん見ましたか?

ここ数年のライカールト体制になってから、こんなに悪いバルサは初めてみました。
ライカールトご乱心ですね。
選手交代がことごとく意味不明。
ロナウジーニョは押さえ込まれ、CFがいないはSBがいないわ。
チェルシーも決して調子は良くなかったけど、それ以上にバルサの悪さが目立ちましたね。

ヨーロッパの今期は、ワールドカップの影響がモロに出ているのが明白で、
数あるビッグクラブが軒並み調子悪いですよね。
だからイマイチ盛り上がらない!w

って言うより、Jが面白すぎるのかなっ
明後日はいよいよvsレッズ。
今年のフロンターレの集大成とすべき試合です。

バモス!フロンターレ!!!
posted by akasan at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

ブイ〜〜〜〜ン

ワッキーの芝刈り機ではなくて・・・

Montella.jpg

ヴィンチェンツォ・モンテッラ〜〜〜〜〜
去年の10月以来、約1年ぶりのゴールですよ!

大きな武器である両翼、マンシーニとタッディを2人とも怪我で欠いてしまったローマ。
でもそんな心配を完全に吹き飛ばす4−0の快勝でした!
モンテッラのゴールは本当に嬉しい!
おまけにタッディに代わって右に入った19歳のロージがセリエA初ゴール!
昨シーズンから随所に良いプレーを見せていた若手が待望のゴール!
オカカもこの前ゴールしたし、相変わらずローマの若手は元気モリモリですw

あとはこのお方が本調子になってくれればですな。
↓真ん中の人ね。

tottimontella.jpg

てことで水曜日のちゃんぽんずりーぐ大一番に向けて、相手を偵察中です。
リーガエスパニョーラ「バルセロナvsバレンシア」
前半に素晴らしいワンタッチパスでバルサディフェンスを崩しビジャのゴールで先制したバレンシア。
うーむ。強いなw
後半開始早々イニエスタのゴールで同点に追いつき現在後半20分過ぎ。
どうなることやら。

にしてもビックリしたのは
この前にやってた「ビジャレアルvsサラゴサ」もなんとなく見てたんだけど
なんと、バルサバレンシアの途中経過が画面右下に出るではないですか!
現地の映像自体に入っちゃってるから仕方ないのかもしれないけど、
いや、仕方なくないだろ!勘弁してよWOWOWさん。


というわけで、
フォルツァ!フロンターレ!!!
posted by akasan at 06:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

相変わらずのサッカーバカ

3ヶ月ぶりくらいに土曜日におうちにいます。
徹夜明けですが。
14時からビール呑んでますw
やってられっか!

横浜FC−ザスパ草津をなんとなく見て、
渡辺一平さん、Jの解説は良いねぇなんて思い(海外リーグの解説はイマイチ)
夜の決戦(フロンタvsガンバね)に向けて寝ないように気張っております。
これから浦和vs清水!!
今日もJリーグが熱いねぇ!!
エスパルスガンバレよぉぉぉぉぉ!!!

前節ファンサカ史上最低の50fpってのを記録しましたw
posted by akasan at 15:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

ええ。愚痴ですよ。

くっそぉぉぉ。
昨日の夜、午前1時に帰宅してから見ましたよ2試合。
ナビスコ準決勝2nd leg!&ローマvsインテル!!
両方負けましたよ・・・

ナビスコの方は、延長後半ロスタイムに痛恨のハンドで与えてしまったPKを阿部ちゃんに決められ敗戦。
でも、すっごいすっごい試合でしたよ。
佐原vsストヤノフってのがあったので「良い試合」とは言えないかもしれないけど、断然今年のJリーグベストバウト候補だと思います。
両チームの気迫が最後まで真っ向からぶつかり合う、素晴らしい試合でした。

勝敗を分けたのはチームの柔軟性の差かなと思います。
8月30日から9月20日までの短い間に同じ相手と3回戦ったわけですね。
初戦が2−1で川崎、次が2−2のドロー。そして3−2で千葉。
基本的に同じフォーメーション、同じ戦い方だったフロンターレに対し、ジェフは戦い方を変えてきました。
そして3戦目前半のジェフは完璧な内容でフロンターレを叩きのめしました。
後半意地を見せて同点に追いつきましたが、試合は終始ジェフがコントロールしていたと思います。
そして運命の延長後半ロスタイム。
あれは、、、、、

間違いなくハンドですね。

本当に悔しい。ストヤノフと山岸と坂本はムキーーーー!!!
でもあれだけ気迫を見せて最後まで戦ってくれた選手を攻める気はもちろんありません。
ユースケの涙をずーーっと忘れない!
気持ちを切り替えるのはすっごく難しいと思うけど、早くも明日にはリーグ戦の大大大一番、vsガンバ戦があります。
現地には行けないけど、テレビの前で声を枯らして応援しますよ!



そしてローマ。
てかさーーー、インテルとか言ってさーーー、ずっこいよw
調子悪かったんじゃないのーーー?w
クレスポとかズラタンとかサネッティとかグロッソとか滅茶苦茶調子良いやんけ!!w
ベンチにフィーゴとかアドリアーノとかトルドとかいてさ、
あんなに良いフットボールされたらさ、
勝てるわけ無い!!w
タッディとマンシーニの故障は痛すぎる。痛すぎるよーーー!
まあでもまだ3節!
週末のパルマ戦を快勝して、CLのvsバレンシアに期待です!

もうホント、インテルずるいw


posted by akasan at 05:13| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。