2007年09月09日

そしてフットボールは続く

ホントに1年中休みないですね。

EURO2008予選
イタリア 0−0 フランス

言わずと知れた因縁の対決。
試合前のジュゼッペ・メアッツァは雰囲気最高で
コチラのテンションもアップ!
試合開始直後から両チームの選手の気合が凄くて
局面局面で激しいボディコンタクトが続く!
これはスゴイ試合になるぞーと思ってみてたんだけど
途中からアレアレ・・・?
ゴール前の攻防がほとんど無いんですね。
ちなみにスタメンは

<アズーリ>

ブッフォン

オッド カンナバロ バルザッリ ザンブロッタ

デ・ロッシ
ガットゥーゾ ピルロ
カモラネージ          デル・ピエロ

インザーギ

<レ・ブルー>

アンリ アネルカ

マルダ             リベリ
ビエラ マケレレ

アビダル エスキュデ テュラム ディアラ

ランドロー


トーニが怪我で出られなかったのがやぱり響いたのかなぁ。
攻撃の核が見えないんですよね。
やっぱり今のインザーギはスーパーサブとして使った方がいいんじゃないかな。
それからピルロの出来が悪すぎでした。
けど、それよりなによりドナドーニ監督ってやっぱり無しじゃない?
なんというか重みが感じられないんだよなぁ。
リッピは憎きユーベの監督としてずっと君臨していたから
好きではないけど腕と経験は超一流だし、
トラパットーニも采配は?なところあったけどカリスマ性はやっぱあるし。

ちょっとこのままだとヤバイよ、アズーリ。


オーストリア 0−0 日本
PKでオーストリアの勝ち

待望の、待望の松井初招集!
スピードは無いけど独特のドリブルはやっぱり魅力。
しかしあんまり見せ場は作れず。
矢野も頑張っていたけど代表としては軽量感は否めず。
なんで大久保を続けて呼ばなかったのかなぁ。
まあ、フル代表については心配してませんけどね。
次のスイス戦が楽しみ!
スイス代表は今最も気になるナショナルチームです!


北京オリンピック予選
U−22サウジアラビア 0−0 U−22日本

スコアレスばっかりやないかい!w
今のオリンピック代表、応援してます!
良くない話ばっかり聞きますが、悪くないチームだと思いますよ。
水野、家長とJを代表するドリブラーが良いと思うんですよ。
そしてユースの合流。
デカモリシ良かったねー。
やっぱ気持ちを前面に押し出してくれるプレーヤーは見てて気持ちいいよ。
それから惜しかったのは内田ね。
この試合はちょっとプレーの精度に欠いたけど、
サイドを深くえぐれる力は魅力よね。

次のカタール戦が本当にキモ!頑張れニッポン!!
posted by akasan at 12:05| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。